feature-head

虹色の個性、元気ぴかぴか

 

虹のアーチをお日さまに向かって歩いていくように、子どもたちの目の前にはわくわくする未来が大きく広がっています。だから、自分らしく、自信を持って進んでほしい。色とりどりの個性を曲げることなく、まっすぐ伸ばしながら。そこで、「虹色の個性、元気ぴかぴか」をスローガンに掲げました。もちろん、いつも土台にあるのは、あふれる愛。私たちは毎日、元気の笑顔がぴかぴか輝くよう、ありったけの愛情を注いで保育を進めていきます。
feature-image
 

色とりどりの花が咲くように

子どもたちの未来を想像するとわくわくする。それは、どの子も素晴らしい心を持ち、そして個性を持っているからだと思う。この子だからできること。この子だから好きなこと、そんな一人一人に個性を見つけ、伸ばしていく保育に力を注いでいます。

延長保育や休日保育があります。

金沢駅に近いという場所柄、子どもたちは広範囲の地域から集まっています。また、祭日、日曜日も仕事をされている方が多く、延長保育、休日保育を用意しています。安心して仕事ができるよう、わたしたちは力になりたい。働くおかあさん、おとうさんを全面的に応援します。

広い園庭で元気な声の大合唱

愉快な声がこだまする園庭では、子どもたちのパワーは全開する。手足をのばし、体まるごと遊びに夢中になる。たくましく、健康な体づくりが遊びの中から生まれていく。明るく丈夫な体が、自然に作られていくよう、私たちはあらゆる面から環境を整える努力をしています。

みなさんへ
個性ある木に育ち色とりどりの花が咲くように、職員一丸となって子育てに愛の肥料を注いでいます。力強く大地にしっかり根を張り伸びてゆけるように、ご家庭の方に共育てのご理解と協力のもと、済生っ子がたくましく巣立っていくことを願っています。「愛の肥料とは何ぞや!」にこだわる日々を送れるように心がけています。